33歳のサラリーマンです。

キャッシングした理由はスマホゲーム課金でしたが、あるゲーム熱中していて毎日課金してました。

1回づつ数百円と少額で甘く見てたのです。気づくと30万円になっていて、それに追い打ちかけるようにゲームがサービス終わります。スマホゲームの宿命ですが、課金した30万円すべて無駄となりました。

何やってるのかとここにきて自分がいままで馬鹿なことしてたととわかりました。

ですが、30万円近い課金料を電話代として払わなくてはなります。ですが、30万円は自力ではきつい額です。

そこでキャッシングを検討しました。

借り入れはアコムでやりました。

理由なく中づり広告で見て、身近というだけで大手消費者金融のアコムにしたのです。

そして審査すんなりとおれて、30万円融資してもらえました。

金利18%で返済回数47回で月の返済額9千円で、それほど大きい負担にならなかったです。

この時点で特に安易も不満がなかったです。

そして、始め不満がなかったですが、徐々に気になることが。

それは残高一向に減りません。

返済回数47回目にして、それでも残高ヘリ遅いと気になりました。

ここで初めて利息の重要性に気がつきました。

利息計算してみれば利息だけで117000円も取られるのがわかったのです。

借り入れは30万円ですが、実際返済は417000円になります。

月々払ってる9千円の返済額は利息に含まれますが、これでは残高減りません。

そして、消費者金融は利息が高いのは知ってたのですが、実際借り入れをしてみて身をもって知ることができました。

これはいつ返済終わるかわからなくて、もっと金利低いローンでおまとめできないか調べてみたのですが、カードローンは消費者金融系以外に信用金庫、労働金庫にもあります。

その中で金利やすかったのは労働金庫です。

ここは金利10%が当たり前で、近所のところは9%です。

そこでその労働金庫申し込みました。

労働金庫申し込時は消費者金融系と違って面倒で、まずネットで申し込めなくて来店する必要があります。

カードローン申し込みたいとつたえれば、応接室みたいなところ通されて、担当者と面接ありました。

カード利用目的きかれて、いまある借り入れから乗り換えたいと話しました。

その後審査結果出るまで1週間かかりました。

審査に無事通過できたのですが、カード郵送されるまで2週間かかりました。

実際借り入れできるのに3週間かかります。

それでも金利9%になって利息も大幅へって返済期間もとても短縮できました。

キャッシングするとき早く借りたいといった気持ちで金利など条件見逃しがちですが、キャッシングするとき金利とても重要です。

まとめ

金利高いところでかりいれすれば私みたいになかなか返済終わらない状況となります。そして。金利高い消費者金融もすぐ借り入れできるなどメリットがあります。

ですが、わたしみたいに身近といった理由で利用すれば失敗します。

今回は借入額30万円でよかったと思っています。課金ゲームではだれもが落とし穴にはまるケースが考えられます。