私は愛知県に住む34歳主婦です。家族構成は夫、妻、子供2人の4人家族です。

お金を借りた借りたいと思ったことはありませんか?

何か欲しいものがあるけど、お金が足りないというときはついついキャッシングなどをしたくなってしまいますよね。

お金を借りてしまった理由

普段仕事をしているのですが、お金にうるさい夫に私の通帳は取られてしまっています。夫が私のお金を管理しているため、私にはお小遣い1万円しかありません。

1万円なんて友達とランチに行ったりしていれば消えてしまうので好きなことが出来るわけではないのです。ですが、どうしても欲しいブランドのカバンがありました。

最初はお金を借りてまで買うなんてやめた方が良いと思ったのですが、どうしても欲しくたまらなかったのでキャッシングをすることにしました。元々事務職で働いているため、お金を借りることはそこまで難しいことではありません。

今までに返済で事故を起こしたことはないので、よほど高額なキャッシングをすれば、まず審査に通るでしょう。

迷ったのですが、結局ブランド物ほしさにキャッシングをすることにしました。

決断するまで

決断はすぐにしたわけではありません。すごく悩みあきらめようと何度もしたのですが、どうしてもブランド物のカバンが欲しくてお金を借りる決心をしました。

欲しくて夢にまで出てきてしまったので、結局借りる決心をしたのです。当然夫や家族にはお金を借りることは言っていません。夫に言ったら絶対に駄目だといわれるし、友達や他の家族に言っても反対されると分かっていたからです。

そのため、誰にも言わずに内緒で決断をしました。

借りた会社や審査、金利について

借りた会社はプロミスです。プロミスなら大きなところなので、きっと大丈夫だと思ったからです。私は安定した収入があるので、1社目で審査がとおり、審査も1時間もなく終わりました。借りたお金は30万、金利は18%くらいでした。

家族や会社にバレた?

家族にも会社にもバレませんでした。少なくても夫にはバレずに終わりました。ただ、職場には電話がいってしまっているかもしれないので、もしかしたら事務員などは知っているかもしれません。

ですが私は会社よりも夫にばれるのが怖くて仕方ないので夫にだけでもバレていないだけマシだなと思いました。最終的にも夫にバレなかったのですごくほっとしました。

夫にばれないように副業で毎月がんばって返済していたおかげで早く返し終わったと思います。

まとめ

このように、私がお金を借りた体験談について紹介しました。お金を借りることは意外と大変ですよね。手続きや審査などでストレスも貯まるのであまりお金を借りたくはありません。

今回は好きで借りたわけではないのですが、夫にバレるときの方が怖いので、夫には絶対に郵便物をあけないでといっていました。最終的に家族にも誰にも見つからなくてよかったです。