独身男、ゲームの課金と入院費が一緒の月に来て止む無くキャッシングを初利用

埼玉県の独身男性、34歳、小売店に務める会社員です。そこそこの規模ですがお給料はお察しなレベルの感じの一人暮らしをしています。

一人暮らしの急な出費のとしての医療費

一人暮らしは独身男性だと寂しいこともありますよね。温かい家庭や彼女などが憧れますが、実利的なものとしては病気などに罹った際に世話をしてくれる点なども憧れてしまいます。

こんなネタを振ったのにはわけがありまして、ちょっと前に一人暮らしで入院をするハメになってしまい、それの入院費がどうも高く支払いが難しくなってしまったという経験がありました。

医療費自体だけならば問題は無かったのですが

さて一人暮らしとは言っても貯金ぐらいあるろうと思っているでしょうが、しかし自分の場合にはちょっとケースが特殊なこともあり支払いが大変になりました。

一人暮らしだと寂しいこともあり趣味がゲームという男性も多いと思いますが、自分の場合にはソーシャルゲームに結構な課金をしており、これが医療費と合わさって支払い限度が超えたという月がありました。

ソーシャルゲームの方はクレジットカードで支払っていたのですが、医療費に関しては現金で支払わないと行けないためにお金が足りなくなり、そこで検討をしたのがキャッシング会社でした。

初めてのキャッシング会社

消費者金融に関しては初めての利用であり、凄く悩んだのですがやはり最大手であるプロミスさんを頼ることにしました。口コミサイトなどでも審査が柔軟という話をよく聞きますし、フリーローンなども便利という点が合っているかなと感じたので選びました。

プロミスのサービスには無利息期間というものがあり、これは1ヶ月ほど利息が付かない期間が新規だと付くというサービスでした。借りる金額としては10万円程度を見越していたので、そこそこ便利という点にも惹かれましたね。

最初の方は色々と悩んだのですが、かなり急ぎの案件だったので友人などには相談をせずに申し込みを決断しました。いわんや両親も相談していないのですが、まあ10万円程度ならすぐに返済できるだろうという予測もあったので、自分ひとりで決めました。

申し込みに関しては最近流行りのインターネット申し込みで行ったのですが、なんとかぎりぎり即日融資に間に合ったのでめっちゃ助かりました。金利面では18%と高めなのですが、それでも即日というサービス内容なので仕方ないかなと感じています。

限度額は30万円と意外に高めだったのですが、まあご想像の通り金利が高いので10万円までの借入となりました。即日融資で審査も素早かったのですが、在籍確認なども無事の済んだみたいであり会社などにはまったくバレていません。

まとめ

このようにプロミスさんは消費者金融でもやはり信頼の高い会社なんだなと思いました。サービス内容なども良く即日融資も便利でしたが、やはり高い金利もあるので、もう1回使いたいかと言われると正直に頷けません。

返済自体は小額なら多少はマシだと思いますし、ボーナス時などの繰り上げ返済などが出来たので、これを使って一気に返済をしちゃいました。

本当に即座にお金が必要な人には良いサービスなので、やはりテンプレートですがご利用は計画的にという言葉は心に留めておくのが肝心だと思います。

関連記事

このページの先頭へ