独身男、会社員、パソコンを購入するために10万円借りました

私は新潟県新潟市に在住している26歳の会社員で、家族構成は母と兄弟が3人いますが現在は一人暮らしです。

また職業は会社員で社員が約300人程度の中小企業で営業の仕事をしていて、趣味は家庭用ゲーム機・パソコンを問わずゲームで遊ぶことです。

そんな私がカードローンを利用することにした理由はパソコンを購入するためで、学生時代から使っていたゲーミングパソコンが壊れてしまったので元から性能不足を感じていたこともあって新しいものを購入したいと思いました。

ゲーミングパソコンといっても値段はマチマチですが高性能なものを求めれば20万円をオーバーすることもあるので、流石に全額を用意するのは無理という状況でしたが可能な限り早く欲しかったです。

そうなると誰かに借りるのが手っ取り早い選択だと思ったのですが、私の家は母子家庭で小学生1年の時に父が亡くなってから母が女手一つで育ててくれたので母に借りる選択肢はそもそも無かったです。

また私の趣味の問題でお金が必要になっていたわけなので、兄弟や友人に借りる選択もしづらかったです。

元々ちゃんと返せば問題ないと思っていてカードローンに抵抗は感じていなかったので、人に借りるならカードローンの方がマシという結論に至りました。

私が利用したのはSMBCモビットという会社で1社目で借りられたので他のところは利用しておらず、そこを選んだ理由はWEB完結ならSMBCが良いとネットでオススメされていたからです。

SMBCモビットでは希望していた通りに10万円を借りることができ、金利については18%くらいだったと記憶しています。

またWEB完結を利用したうえで滞納することなくしっかりと返済していたので、家族や会社にバレるということはなかったです。

キャッシングを利用してみて感じたのは思っていた以上に便利だということで、もっと審査に時間がかかるものだと思っていたら申し込んだ翌日には振り込まれたので驚きました。

意外とあっさりと借りられて返済についても計画性を持っていれば特に大変ということはなかったので本当に便利だと思ったのですが、手軽すぎて逆に怖いと感じてクセになったらロクなことにならないと思いました。

そういったこともあってキャッシングは便利すぎて危険という考えになったので、本当に必要な場面は仕方ないと思いますがやむを得ない状況にならない限りは借りないようにしています。

このページの先頭へ