28歳、未婚、会社員、入院手術で貯金がなく引っ越しの為に30万借りました

私は千葉県柏市在住の29歳独身で犬を飼っています。

会社は社員数20名ほどの小さな会社となっていて職業はIT関連のエンジニアをしています。

ITのエンジニアと聞くと給与がとても良いイメージを持たれますが、私の場合はそんなことありません。

同年代の女性に比べれば貰っている方だと思いますが、男性と比較すればそれ程高い給与ではありません。

私がキャッシングを決意した理由は引っ越しです。

昨年婦人科系の病気をしており、入院と手術の為に休職をしていました。

その際の収入はほとんどなく貯金を切り崩して生活をしていました。

その時に彼氏が体調も心配だし、もう良い年だから結婚も視野に入れて同棲をしようと言ってくれました。

ですが貯金を切り崩して生活していたので、引っ越すお金があまりありませんでした。

不用品を捨てて、大型の物だけ引っ越し業者を手配し、後は自分の車で荷物を運ぶことで引っ越し代を浮かせたのですが、引っ越し先に掛かる費用を捻出することができませんでした。

私が犬を飼っているということでペット可の物件を探していたのですが、ペット可というだけで家賃が高く、敷金も3か月分となってしまいます。

彼氏の仕事の都合で休みもあまりないので駅の近くの物件を探していたことと、二人とも地元が一緒なので地元付近で探していたということもあり、家賃が高めでした。

それに加えて私の犬の件があったので、初期費用はおよそ100万円となってしまいました。

初期費用に関しては彼氏が全額支払うと言ってくれましたが、そういうわけにもいかないので折半でお願いしました。

引っ越し業者や不用品の処分代もあり、私の貯金額では到底払えそうもなかったので、キャッシングすることにしました。

家族に相談すると心配を掛けるし、キャッシングに関して反対されると思っていたし、なかなか良い物件がない中でやっと見つけた物件だったので諦めることも出来ずにキャッシングに踏み切りました。

返済は大変でしたが在宅の副業をしながらコツコツと返済して、家族や会社にはバレずに完済しました。

彼氏にはキャッシングして引っ越しが落ち着いてからキャッシングしたことを正直に話しました。

何よりも人にお金を借りることに抵抗があり、真面目な性格でもあるので出来るだけ早く完済したい思いがありコツコツと貯めて返済出来たので良かったです。

関連記事

このページの先頭へ