土日でも即日融資が可能なキャッシングはあるの?

今回の記事では、土日でも融資可能なキャッシングを紹介します。基本的には、土日祝日は、キャッシングの店頭窓口は休みです。そのため、土日祝日はキャッシングできないのではないかと思っている方もいらっしゃるかと思います。しかし実際は、土日でも融資可能なキャッシングはたくさんあります。この記事で、は土日でもキャッシングができるようにする方法を徹底解説するのでぜひ参考にしてみてください。

インターネットなら24時間365日申し込み可能

前述したとおり、土日祝日はキャッシングの窓口は締まっています。しかし、インターネットは24時間365日申し込み可能となっています。そのため、土日祝日はキャッシングの申し込みをしたい方はインターネットから行うようにしましょう。

ここからは土日でも即日融資を受けるための流れを紹介します。いくつかポイントがあるのでしっかり確認しておきましょう。

インターネットから申し込みをする前に
まず申し込みを行う前に、自分が融資対象なのか診断を受けてみましょう。基本的に大手の場合ホームページに借り入れ可能か診断してくれるページがあります。時間的には1分もかからないのでチェックしてから申し込みを行うことをおすすめします。
融資可能なら必要事項を記入
借り入れチェックで融資可能と診断されたら申し込みに進みましょう。申し込みはもちろんインターネットから行ってください。ここで必要なのは住所や名前、年収などの基本的な情報ばかりなので、特別用意するものはありません。
キャッシング会社から折り返しの連絡
申し込みが完了したらキャッシング会社から電話やメールで折り返しの連絡が来ます。この時即日キャッシングを希望する場合はしっかりと伝えるようにしましょう。そうすれば即日融資を受けるための方法を指示されるので、それに従って契約を進めていきましょう。
本人確認書類などの確認書類を提出
インターネットから申し込みだけでは契約は完了していません。ここから審査を受けて無事通れば契約完了となります。審査を受ける前に、審査に必要な本人確認書類や収入証明証などを提出しましょう。
お金を受け取る
無事契約が完了したらお金を受け取れます。コンビニのATMなどを利用してお金を受け取りましょう。大手のキャッシング会社であれば基本的にどのコンビニのATMでも対応しています。

インターネットから申し込みで即日キャッシングを受ける流れは以上になります。土日に即日キャッシングを行うポイントは、インターネットから申し込みを行うことです。ここが重要なポイントになるので、申し込みはインターネットから行いましょう。

インターネットから申し込みを行う際の注意点

ここからはインターネットから申し込みを行う際の注意点を挙げていきます。インターネットから申し込みを行っても、即日融資が受けられないこともあるのでここで確認していきましょう。

申し込みを行う時間に注意

インターネットから申し込みを行う場合、できるだけ早い時間に申し込みを行うことをおすすめします。キャッシング会社によっては、審査時間が遅くなると当日中に審査できなくなる場合もあります。また、平日14時までに申し込みを行うことが即日キャッシングの条件だったりする会社もあるので、事前に確認しておきましょう。基本的に審査を受けられる時間は9時から21時となっています。審査にかかる時間が1時間程度なので、20時までに審査を受けられればいいのですが、即日融資を受けたいならばもっと早い時間に審査を受けるようにしてください。

インターネットから申し込みを行う場合はこの点に注意して申し込みを行うようにしてくださいね。

自動契約機から申し込みを行う方法もある

もし家の近くに自動契約機がある場合は、自動契約機から申し込みを行う方法もあります。家の近くに自動契約機がない方は利用できませんが、都心や地方都市には必ず自動契約機があるので確認してみてください。

自動契約機から申し込みを行うメリット

自動契約機から申し込みを行うメリットは、土日祝日でも営業しているという点です。店頭窓口は平日しか申し込みできないため、それに比べて時間的に融通がききます。また、オペレーターと電話で申し込みを進める形になるため、インターネットからの申し込みに自信がない方や店頭窓口で人と顔を合わせて契約したくないというかたには向いています。自動契約機の営業時間は、会社によって異なりますが基本的に9時から21時までとなっています。審査に1時間程度時間がかかることを考慮すると、20時までに自動契約機で契約を進めればその日に申し込みできるという計算になりますね。

自動契約機で契約を進める流れ

ここからは自動契約機で契約する際の流れを紹介してきます。どの会社にも当てはまるわけではありませんが、一般的な流れになっているのでぜひ参考にしてみてください。

電話で申し込み
いきなり自動契約機に行っても契約はできますが、スムーズに行うためにも事前に電話で簡単な申し込みをしておくことをおすすめします。ここで聞かれるのは住所や電話番号、収入、キャッシングの利用目的など簡単なことばかりです。電話で申し込みをしておくことで、自動契約機で入力する手間が省けますし、融資可能化も判断してくれるのでおすすめです。
自動契約機で本契約
自動契約機では、オペレーターと電話で契約を進めていきます。初めての方でも丁寧に契約を進めていってくれるので、安心して契約に移れます。自動契約機では、本人確認書類や収入証明証などが必要になるので、しっかり持参しておきましょう。自動契約機の審査にかかる時間は、事前に電話で申し込みをしていれば30分程度です。
契約完了後
無事契約が完了したらその場でキャッシングする際のカードが発行されます。カードの暗証番号などは自動契約機で決めなければいけません。カードが発行されれば、自動契約機に併設されているATMか銀行のATMでいつでもお金を引き出すことができます。大手のキャッシング会社の場合は、基本的のどの銀行のATMでも引き出しや返済が可能となっているので、コンビニのATMを利用するのがおすすめです。

自動契約機での契約の流れを簡単に解説しました。個人的には、自動契約機が近くにあるよという方は自動契約機で契約をするのがいいと思っています。自動契約機の方が簡単にスピーディーに契約できるので、近くに自動契約機がある方は自動契約機から行いましょう。

自動契約機で申し込みを行う際の注意点

基本的に自動契約機ではオペレーターの支持に従えば契約を進められるので、機械の操作方法がわからないなど契約の進め方に問題はないでしょう。ここでは2点注意しておきたいポイントを紹介します。 まず、1つ目に契約をする時間です。営業時間が21時までということで21時前ぎりぎりに入店する人がいますが、この場合当日の申し込みは出ません。先ほども書いたように、自動契約機で契約するのにかかる時間は、電話で申し込みをしている場合は30分、していない場合は1時間程度かかります。21時までに契約が完了しなければいけないので、遅くても営業終了時間の1時間前には自動契約機に入るようにしましょう。

2つ目は必要書類を忘れない事です。契約に絶対必要なものに、マイナンバーカードや運転免許証など本人確認できるものがあります。これを忘れてしまうと契約を進めることができないため、忘れないようにしましょう。また、契約内容によっては収入証明証が必要な場合があります。収入証明証が必要かどうか確認するという意味でも、電話で申し込みをしておくことをおすすめします。

契約に関してはオペレーターの指示に従っていればいいので、時間と持っていくものに注意して自動契約機に行くようにしてくださいね。

土日で在籍確認が取れない場合は?

インターネットや自動契約機を利用すれば土日でもキャッシング可能なのですが、会社の在籍確認に関しては会社が休みであれば取れないことがあります。この場合どのように対処したらいいのでしょうか?

会社によっては書類で対応可能な場合も

キャッシング会社によっては、在籍確認を会社に属していることがわかる書類を提出することで認めてくれる場合もあります。会社に属していることを証明できるものとしては、給与明細や人事異動の書類などがありますね。土日に自動契約機を利用する場合は、これらの書類も持参しておきましょう。

会社によって対応は異なる

会社によって在籍確認の対応は異なります。そのため、在籍確認が取れない土日は契約できないという会社もあります。キャッシングを希望する会社が土日でもキャッシングできるのか、在籍確認を書類で認めてくれるのか事前に確認しておくことが、最も賢明な行動だと思います。申込内容の確認の電話の際などに聞いてみるようにしましょう。

まとめ

  • 土日でもキャッシングを受けられるキャッシング会社は存在する
  • 土日など店頭窓口が閉まっている場合は、24時間365日申し込み可能なインターネットや土日でも営業している自動契約機を利用して申し込みを行う
  • インターネットから申し込む場合は、なるべく早い時間に申し込むようにする
  • 自動契約機を利用する場合は、時間と必要書類について確認しておく
  • 在籍確認は書類で対応している場合もあるので、事前に確認しておく

関連記事

このページの先頭へ