借入可能か今すぐ審査できるカードローンとは?

カードローンに何が一番求められているかと言えば一説には審査のスピード、融資のスピードだそうです。お金が足りないっていうときは急にやってきますから、今すぐお金が必要っていう人が多いんでしょうね。

そういうニーズもあって、カードローン特に消費者金融のカードローンは即日審査、即日融資には力を入れています。まず、申込みサイトには簡易チェック機能としていま借りる事ができるかどうか基本的なチェックのできるツールを備えています。これはあくまで簡易チェックですが、モビットのようにこれまで人がやっていたような審査をある程度可能なサービスもあります。

また、銀行もカードローンに力を入れていますが、即日融資に対応している銀行は少ないです。対応していても条件がいくつか必要になることがあるので、急いでいる人にはあまりお薦めできません。ただ、銀行カードローンは消費者金融に比べて金利が低めなので、急いではいないができるだけ金利は低い方がいいという人にはお薦めです。

このように、消費者金融と銀行カードローンは、あなたの今の状況に応じてうまく使い分けるといいでしょう。

消費者金融

融資までの速さなら消費者金融です。

ここでは、即日融資が可能なカードローンを紹介します。

  • プロミス
    プロミスは、比較的金利が低く限度額も高め(実質年率 4.5%~17.8%、最大限度額 500万円)です。また、30日間無利息サービス(※1)も他社にはないお得なサービスで評判。 また最短1時間融資も可能なのでお急ぎ時も安心です(※2)。WEB申込後に無人契約機>や三井住友銀行のローン契約機に行けば土日祝日でもカード受取りができその後すぐに借りられます。
    ※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
    ※2 申込み時間帯によっては難しい場合あり
  • アコム
    • 最短1時間融資が可能!
    • 30日間金利ゼロ円サービスで今だけ借りたい人にも評判!
    • クレジットカード一体型も発行可!借りずに直接ショッピングできる!
    • 24時間土日も即日銀行振込可能(※1)
    • パート、アルバイトもOK(※2)
    • 実質年率 3.0% ~ 18.0% は比較的低金利!
    • 限度額は最高 800万円!
    ※1 金融機関・申込時間帯により利用できない場合あり。
    ※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。
  • ファーストプレミアムカードローン
    • 銀行カードローン並みの低金利3.0%~9.5%
    • ご利用限度額100万円~800万円までと大口融資も可能
    • お急ぎでも大丈夫!最短即日融資も可能(※1)。
    • 最大30日間利息0円サービスで初めてでも安心(※2)
    ※1 WEB申込後、無人契約ルームでカード発行する場合
    ※2 はじめてアイフルと契約した方、契約日から30日間無利息
  • SuLaLi
    • 女性オペレーターが対応するので気兼ねなく相談できる!
    • 他社借入があっても利用可能です!
    • 誰にも会わずにネットだけで手続きが完了!
    • お急ぎでも大丈夫!最短即日融資も可能(※1)。
    • 限度額10万円で借り過ぎない安心感
    • おしゃれなカード!2つのデザインから選べます。
    ※1 契約の時間帯によっては翌営業日になります。
  • ぽちスマくん
    • スマホで申し込み〜来店不要!
    • 審査最短30分〜急ぎでも安心!
    • 振り込み融資だから全国対応!
    • もちろん担保、保証人不要
    • 実質年率 9.85% ~ 18.0%
    • 最大融資額 300万円(借換えは最大500万円)
    • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
    • 借換えも可能!
  • トライフィナンシャルサービス
    • 審査最短30分、最短即日で振り込み融資
    • 日本全国対応!来店不要でスマホから申し込み可!
    • 担保、保証人不要
    • 実質年率 6.8% ~ 18.0%
    • 最大融資額 500万円
    • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
    • 事業者向けローンや不動産担保ローンも相談できます!
  • ご融資どっとこむ
    • フリーローンの他、借換え、レディースローンにも対応
    • 最大融資額 500万円
    • 借り換え・おまとめローンなら金利 7.3%〜15.0%
    • 日本全国、振込融資が可能
    • 大手に負けない元気な中小貸金業者
  • サンクスダイレクト
    • 最大融資額 300万円
    • 年金利 15%〜18%(不動産担保なら4.5%〜12%)
    • 申込みはスマホから
    • 最短即日融資も可能!
    • 来店不要なので日本全国から申込み可能
    • 融資は振り込みです
    • 無名ですが金融庁に登録の貸金業者です!
  • キャッシングエニー
    • 最大融資額 300万円
    • 実質年率 5.0% ~ 20.0%
    • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
    • 日本全国、振込融資が可能
    • 貸金業法に基づくおまとめローンにも対応
  • アイフル
    • はじめての方は最大30日間利息0円!
    • 最短30分で審査結果を回答
    • 即日融資が可能(※1)
    • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
    • 実質年率 3.0% ~ 18.0%
    • 融資限度額 最大 800万円
    ※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。
  • ライフティ
    • 来店不要で即日融資
    • 実質年率 8.0% ~ 20.0%
    • 最大融資額 500万円
    • 大手の審査が不安な人に人気!
    • 24時間申込み
    • 書類はメール添付で送るだけ

銀行カードローン

銀行カードローンは、低い金利が魅力のカードローンです。

審査の裏側

今すぐ審査や借入可能なことを売りにしている金融機関とそうでない金融機関には、信用度の考え方についての違いがあります。

今すぐ審査や借入可能であるということは、審査についてある程度割り切った上で行っていると言えます。

消費者金融系カードローンの一部には、少額融資の際に提出が求められる書類が本人確認書類のみでよいというものがあります。これはつまり、収入額について審査時に問われないということです。自己申告である職業欄のみを信用して、融資実行してしまうわけです。

これには3つ理由があって、1つ目は審査にもコストがかかるのでコストカットの一環として簡易的な審査を行うということ、2つ目は競合他社との競争の中で、顧客を奪われないように審査をスピード化してきたということ、3つ目は利用実績など収入面以外の内容で審査が可能であるということです。

今すぐ審査することと、今すぐ借入可能であることは別です。当たり前の事ですが、審査が通って初めて借入可能となるからです。

ですが、一般的には今すぐ審査できることを謳っている金融機関は審査に通りやすく、借入可能性も高いと言えます。

それとは逆に、今すぐ審査や借入可能でないカードローンでは、どんな考えに基づいて審査を行っているのでしょう。

そのようなカードローンでは、収入の安定性を審査しています。一時的に収入が高額であっても、不安定であれば審査に通りにくくなります。収入額は審査に通った後で貸し付け可能額をいくらにするのか決める際に参考にされます。

無担保貸し付けが原則のカードローンの返済原資は、将来得られるはずの給与所得などですから、それをしっかり審査するのは当然といえます。

今すぐ審査や借入可能なカードローンは、そうでないものより金融機関がリスクを負っていると言えます。そのリスクは金利差となって現れるわけです。