申込みに関するQ&A

申し込める人の基準はありますか?

会社によって異なりますが一般的に「安定した収入のある方」が対象となります。また年齢制限もあり会社によって多少の違いがあります。概ね20歳から65歳~70歳くらいの間であれば申込み資格があります。詳しくは申込する消費者金融や銀行のWEBサイトを確認しましょう。


学生は申込みできますか?

学生でもアルバイトをして安定した収入があれば申込みができます。


主婦は申込みできますか?

主婦でもパートなどで安定した収入があれば申込みができます。まったく収入の無い専業主婦の場合、消費者金融では借りることはできません。銀行や信販系では配偶者に収入があれば申込みできる場合もあるので確認してみてください。


いくらまで借りられますか?

審査によりますが収入が多い人の方が限度額は高くすることができます。消費者金融の場合、貸金業法で年収の1/3までしか借り入れができないという総量規制があるので年収の1/3を超えるお金は借りることができません。総量規制は1社だけの規制ではないので複数社に申込みをしても合計で年収の1/3を超えてしまう場合は借り入れはできません。

銀行は総量規制がありませんが、各銀行の規定によってやはり年収に応じて借りれる金額は変わってきます。


申込はどうやりますか?

カードローンの申込みは窓口や無人契約機の他パソコンやスマートフォンなどから行うことができます。プライバシーの点から最近はパソコンやスマートフォンから申込みする人が増えています。


申し込んでからどれくらいでお金を借りれますか

消費者金融では最短で申込当日の融資が可能です。ただし融資金額が多い場合や審査内容によっては数日かかります。銀行では一部で当日融資が可能ですが、多くの銀行では早くて数日、銀行口座の開設が必要な場合は2週間から1か月かかる場合もあります。銀行では申込みの前に条件によってどれくらい時間を要するかよく確認しましょう。



関連記事

このページの先頭へ